のり面が得意です。

ロープアクセス技術による、『道路土工構造物点検』 承ります。

  近接目視をロープアクセスで実現。 圧倒的に安価です。   

     ロープアクセス技術は、のり面が得意です。

ロープアクセス技術を駆使、調査・点検技術者自身が、法面上を自由に迅速に移動できるので仕事が速く、安上がりです。

     ケース① 道路上や小段からでは近接目視できないケース
     ケース② 小段が狭くて、途切れていて、近接目視できないケース
     ケース③ のり高が高くて、小段はあるが、安全に不安なケース
     ケース④ 打音、コア抜き、あるいはアンカーの全数点検などのケース

 
安全実績30年 改正安衛則準拠 ライフライン対応 

充実のスタッフ陣   現場作業  とりまとめ体制

大規模点検 緊急出動 短期決戦 人海戦術

費用はご予算に合わせます。 ご予算に沿わせた最高の仕事をさせていただいて、常に大満足いただいております。 ご予算が厳しい場合こそ、腕の見せどころ。 全体を見渡し、ポイントを見極め、メリハリをつけ、見栄えのする成果品にこだわります。

       見積もり・相見積もり・即日対応できます。

道路土工構造物点検.COM
         (株)きぃすとん/ロープアクセス技術協会【SORAT】
         問い合わせ・お見積り依頼はメールで
         keystone@rope-access.co.jp(担当、保杉)
         075-959-9095 090-8753-2383(緊急・24hOK・なかたに)